久々の映画、タランティーノのは凄く怖くておもしろい

d0105307_23150107.jpg
なにか膜がかかったような日々。

映画でウキウキしてたじゃないか、と上大岡へ。『ワンスアボンアタイム・イン・ハリウッド』前もってシャロンテート事件を知っておくとより映画が分かる、とのことでさっと読んでおいた。

聞いたことはあった、ポランスキー、凄惨、など。それがこんな背景があったとは。そしてブラピ。ディカプリオは屈折してるし。先を知っている私たちは怖くてたまらない。

# by annyon_b | 2019-09-18 23:12 | 映画

なんだか、、、

d0105307_23500272.jpg
映画に行く電車でバッタリ、「今、花子さんを見てきましたよ」とヘルパーさんと乗り合いました。

「この頃、落ち着いているので緩和ケアの外来は断ったんです」「年齢の人は波がありますもんね」「皆さんの連携が良くて助かります」「毎日、お嫁さんが持って来てくれる食事が美味しいって花子さん言ってますよ」。

ビックリした。食堂やってた姑が、私のつたない、しかも手抜きの料理をヘルパーさんに誉めているなんて。今、しんみりして書いている。

# by annyon_b | 2019-09-16 23:48 | 日常

満月🌕的な!

d0105307_22005066.jpg
気がついたら満月の日だった、とベランダに出て空を見たら光っていた。

月の姿には、なにか影に引かれるような密かな力があって欲しいと思う。心でなにかしら祈っている私。

# by annyon_b | 2019-09-13 21:59 | 日常

泣いた💦

d0105307_22361212.jpg
仕事終わり、花子の介護にいく少しのあいだ、イオンの2階のベンチに座って、小学生の書いた小説を読んで泣いた。

想像の世界で遊べるドラマがあるって、心が喜ぶ🎵。。

# by annyon_b | 2019-09-03 22:34 |

『グラン・トリノ』イーストウッドさま、また感動。

d0105307_15245536.jpg
BSでやるというので、また見ました❗、けっこう忘れているもので。再び感動、すごいです。

『運び屋』も面白かった❗。オーバー90で、ユーモアやスリル。生き方を考えさせてくれます、すごい❤

# by annyon_b | 2019-09-03 00:36 | 映画

良き日々を待ってる

d0105307_22241351.jpg
ゴーヤ三兄弟、思った以上にどんどん採れるんだ。

姑・花子・92才に懸かりきりの日々。、、、で昨夜は安定剤を服用して寝たところ、朝というか日曜だから昼12時まで寝てた。しあわせ。いろんなとこに幸せあり❤

# by annyon_b | 2019-09-01 22:23 | 日常

姑・花子・92才の病状

d0105307_12105822.jpg
お昼ごはん。業務スーパーで買ったベトナムのチキン味フォー🎵。ミニトマトのせ。

花子さん「痛い、苦しい、力が出ない」などで在宅医さんに来てもらった。「どこ痛い?」「ここ、そこ、違うよここ」いろいろ変わる、、、。調診器あてると、、。

おなか調子いいです。心臓、元気ですねぇー。筋肉もあります。痛いってずーっと喋っててパワーあるねぇ。まだまだ大丈夫ですよ。私「あら、困った!」。



# by annyon_b | 2019-08-21 12:09 | 日常

お金小説『三千円の使いかた』

d0105307_12292600.jpg
お婆ちゃん、お母さん、嫁いだ娘、婚約者がいる娘、フラフラしてる男、その彼女、などなど登場人物。

老後や奨学金、玉の輿にバイト人生、持ち家、色んな事情が出てきて面白かった🎵。お金、いいよねぇ❤前を見ることですね。

# by annyon_b | 2019-08-20 12:28 |

『ののはな通信』に似てる恋愛観

d0105307_13335385.jpg
いま見ている韓国ドラマ『申師任堂(シンサイムダン)』。現在と過去を一枚の絵画を通して往き来する。

過去バージョンで、若い日々に結婚の約束をしていて、謀略によって叶わず、女性は婚約者を助けるため他の男と結婚し子を成すのですが、、、。

あの頃の情熱をお互い持っていて、切ない。だからと言って、過去には戻らず、礼節を保っている。なんか、持ち続けるあの熱さって、カッコいい。


# by annyon_b | 2019-08-16 13:30 | テレビ

1年ぶりの新大久保へ。

d0105307_23593647.jpg
韓国語教室の先生と生徒三名と新大久保へ。このメンバーでは初めてです。

昼食は薄切り豚肉の焼き肉や、キムチチゲなど。食べちゃった後で写真を撮ってないよーと気がついた。DVD屋さんへ行った後、カフェへ。写真は抹茶パッピンス(氷)です。

趣味を同じくする人たちと一緒だと、学ぶことも多く楽しいです❗。

# by annyon_b | 2019-08-14 00:09 | 食べる

『韓くに、風と人の記録』藤本巧さん!

d0105307_00474708.jpg
夫が借りてきた本で、韓国関係「写真だけでも見てみたら」といわれ本を開くと、写真だけなんてとても出来ない充実。

集められた文章の作家さんたちも、内容が面白かった。

私は韓国気質を「ラテン」って思ってるんだけど、それもアリで多面的だよね。何処に住むどんな人々も文化がある。

# by annyon_b | 2019-08-10 00:45 |

『ののはな通信』

d0105307_15355230.jpg
女のコの友情から恋愛、絶交あたりまでイッキ読み。

あらら、どうなってしまうんだろうとその後も心配で読んでいくんだけど、。成長物語だね。成長は精神、中身のことなんだ。もっと肉体、わくわくしたかった❗。

# by annyon_b | 2019-08-06 15:34 |

メスキータ

d0105307_18472117.jpg
東京ステーションギャラリーにメスキータを見に行った。

BSで、山田五郎教授とおぎやはぎと女のコが美術を紹介する番組があるのです。このメスキータが面白かった。短大のとき「ぼかしを使わず濃淡を描く」という課題があった。今なら解る❗当時はさっぱりなのだった。

こんなに作品を残し、美術に貢献しても75才の時にナチスに捕らえられてアウシュビッツでなくなっている。

# by annyon_b | 2019-08-04 18:45 | 美術

あっつい❗

d0105307_22493058.jpg
炎暑なり 猫の昼寝の
風の道
職場から見える壁に、蔦がぐんぐん、伸びています。猫はからだをのばーして、長くなって寝てる🎵。

# by annyon_b | 2019-08-02 22:41 | 俳句

女による女のためのR-18文学賞

d0105307_13363966.jpg
当たり前のことだけれど、人の数だけ人生というか、生き方があるんだ、と改めて気付く小説。

本好きの方らしいユーモアがあっておもしろかった。怪しい小説家志望の男に殴られると、どうやら西村賢太ファンらしい、とか。

苦しみの渦中で、「抜け」なヒントに出会ったり。楽しみました。

# by annyon_b | 2019-07-24 13:35 |

こんな会話が広がった

d0105307_23351037.jpg
道で会う人で、名前とか知っていて、挨拶をする程度。昨日「そういえば、お婆ちゃんお元気?」と声をかけられた。

今の状態を話すと、「うちもショートステイとか行ってるの。(実の娘である)姉とか(息子である)夫は行かないのよ」「あら、どこも同じなんだね」。

こんな状況で話がつながるのね。話せて良かった、ありがとう、で別れました。ホッコリした🎵

# by annyon_b | 2019-07-23 23:33 | 日常

落花生が心配で

d0105307_22071892.jpg
夕方、落花生の茎がみんなカクンと下向いてる!、

一大事と、夕食後、ヘッドランプで庭に出て、根切り虫がいるかと掘り起こしてみたが、発見でき~ず。

戻りがてら、茗荷のとこを覗いてみると、昨日まで一個も見当たらなかった茗荷がポコポコ出てる❗。さっそく梅酢漬けにしました。
d0105307_22190205.jpg


# by annyon_b | 2019-07-19 22:06 | 食べる

またしても「死ぬ死ぬサギ」的日々

d0105307_20230731.jpg
2、3日前からまたも姑・花子・92才の「もうだめだ」が始まる。

在宅診療のドクターと顔合わせの今日、「せんせ、すーっと逝く注射一本打ってよ」。演技だなぁ。夕方、処方の安定剤を届けると、座ってスイカ食ってた。なんだかな。

# by annyon_b | 2019-07-18 20:20 | 日常

紀伊国屋サザンシアターへ

d0105307_22510216.jpg
新聞の演劇欄のご招待の申し込みに応募した。ダメ元。

そしたら当たった!『てだのふあ』脚本・作詞/ラサール石井。イッツフォーリーズ✖東京ヴォードヴィルショーの公演。夫はやはりミュージカルは苦手そう⤵。

その後、40年振りぐらいの、新宿駅西口思い出横丁へ。昔は安い食堂と飲み屋っていうイメージだったけど、激変❗若い子いっぱい、ごった返してる!。

そこの生牡蠣屋さんで飲食。いいカンジ🎵。

# by annyon_b | 2019-07-14 22:49 | 演劇

晩年の会話、激しい‼

d0105307_23042851.jpg
姑・花子・92才は意に沿う医者じゃないと気に入らず、何度も(4回)病院を変えてきた。

今は主治医がいない状態。で、在宅診察に申し込んだ。「もう医者はいやだ、薬は嫌だ」と言うので「死んだときに死亡診断書を書いてもらわないといけないから」とハッキリ。

「お前たちはオレに“早く死ね、と云うんだよな”」。すごいよね、この会話‼。私もかなり言ってるね。

# by annyon_b | 2019-07-12 23:03 | 日常

庭仕事の成果❗

d0105307_20383853.jpg
果してどんな実が出来るのか?と、待ってた「キャンディ・ランタン』。

落ちた実は追熟。緑っぽいのを「エイッ」と食べると、おや、甘いじゃん。ミルクっぽい味。

すっかり庭を楽しむの人になっている。土に触れる毎日です。

# by annyon_b | 2019-07-11 20:37 | 食べる

その日の浄化法

d0105307_22522789.jpg
朝、仕事に出掛けて様々な方と交流がある。

夫とも同じ職場なので、気持ちの上では「コノヤロウ!」的な思いも多々生じる。

私は大きい緑の森や木々、空間に安らぎを感じます。歩きながら深呼吸的気持ちで、心がフラットになっていきます。

# by annyon_b | 2019-07-09 22:49 | 日常

桜桃、かわいい

d0105307_00274201.jpg
桜桃の 粒それぞれの 行儀よさ

周りを見ると、高齢化、いや超高齢化で90越えの人、普通にいる。新聞のお悔やみ欄で、106才というのがあった。うわーっ、他人事ながら思わず!。

謙虚とは正反対の姑・花子・92才の自己主張に、こういう人生、どうなんだ?と嫁的疑問。

# by annyon_b | 2019-07-03 00:38 | 俳句

けっこう心配した、今朝!

d0105307_21005726.jpg
夫は昨夜7時に寝たのに、今朝の7時になっても起きない!。しかも、イビキをかいてる!。

脳梗塞かもしれない、段取りはどうする?、と頭の中で急いでシュミレーション。

「起きられる?」と聞くと身を起こす。「あいうえおって言ってみて」。セーフだった。年取るとこんな心配が日常茶飯なんだね。

写真は韓国、束草のゲストハウス「With・U」の朝食。

# by annyon_b | 2019-06-29 20:58 | 日常

今回の韓国旅行は…

d0105307_20375740.jpg
飛行機チケットだけ持って、夫と行った韓国。東海岸の束草まで高速バスで移動して、ゲストハウスを探した。

3泊目はソウル、前日にブッキングドットコムで予約。なーんだ、若い頃みたくフラり旅、できて嬉しい💋。

# by annyon_b | 2019-06-27 20:36 | 旅行

あ~ハラハラでした、明日は韓国へ!

d0105307_18332305.jpg
皮も果肉も真っ赤なハタンキョ❗かわいい❤

死にそうだった花子・92才を毎日訪れては夕飯を作った。食わせた、生き返った、ホッ💫。

それで、安心して明日から韓国へ!。東海岸へ行く予定です❗。

# by annyon_b | 2019-06-22 18:31 | 旅行

『やさしくなあに』16ミリの会さんの自主上映

d0105307_22495285.jpg
『奈緒ちゃん』シリーズは知っていたけど、やっと出会えた。「やさしく、なあにって言わなきゃね」のことでした。

いい映画だった❤。てんかんと知的障害のある奈緒ちゃんと家族。おじさんが監督さんで、家族にも深く関われるのです。

家族関係といえば、いまにも死ぬるかと思った姑・花子・92才が私の献身により盛り返しました。とりあえず。

# by annyon_b | 2019-06-19 22:48 | 映画

「髪ゆい猫字屋繁盛記」の“赤まんま“

d0105307_21124283.jpg
こんないい話のいろいろがあるんですね❗。

時代小説って言うのかな?。今まで、新聞連載の゛うめ婆さん“のと長崎の゛おけいさん“のしか読んだことなかった。面白くて、頭のなかで映像が動きました🎵

# by annyon_b | 2019-06-17 21:08 |

インド映画『パッドマン』

d0105307_20582819.jpg
音楽と躍り、インド映画って楽しくなる🎵。

パッドマンはすごいなぁ~。村八分どころか家族からも疎まれても初志貫徹!。…インドの家の作りや家族関係、村の成り立ちにも目がいく。色彩、人びとの反応、繋り方。インドでの生理用品というタブーがニューヨークに行っちゃうんだから❗。スピーチには感動、言葉は拙くても通じるんだ❗❗❗

# by annyon_b | 2019-06-16 20:57 | 映画

姑・花子92才の反乱

d0105307_18573060.jpg
薬の説明書の副作用の処を熱心に読んで、むくみやシビレ、痛みなどはすべて薬のせい、花子は薬を飲まなくなってまった。

脳と心と腎の(多!)梗塞がこわいんだけど。もう、どうしようもありませんな。夫とこの先の方針を話し合う。

写真は『キャンディーランタン』育て中🎵。



# by annyon_b | 2019-06-12 18:55 | 日常